top of page

3ヶ月でマイナス10㎏のダイエットに成功した話

今日はトレーナーのユメが3ヶ月で10㎏痩せたときのお話をします。

これだけ聞くと、そんな短期間ですごい!私もやりたい!どんな方法で痩せたの?

とよく言われますが、実際は色々な困難がありました、、、

タイトルは成功と言っていますが、失敗したなと思ったこともありました。

そのお話はまた次の投稿で詳しくお話します。

今回の投稿では私がどんなことをして痩せていったのかお伝えします。


私がダイエットを始めたのはコロナが流行りだし、外出が制限されていた2020年の5月。

当時大学生だった私は、コロナで在宅の授業、バイト先も休業で外に出る機会がなく、どんどん体重が増え、、、 きっかけがあったわけではないのですが、突然ダイエットしよう!と思ったんです。

ずっと家にいてすることがなくて、暇だからやってみようと思ったのかも(笑)


ダイエットについて知識がなかった私が始めたのは糖質制限ダイエット。

食べるものすべての栄養成分表を見て、糖質量やカロリーを確認していました。

今まで何も考えずに食べていたものには恐ろしい量の糖質が含まれていたことに気づきました。

糖質制限は1日当たり糖質130g以下を目安にして行うのが良いという記事を見て、毎日糖質量を計算しながら食事を摂っていました。

糖質ゼロ麺や豆腐麺に納豆やめかぶや海苔をのせて麺つゆをかけたものを頻繁に食べていました。

鶏むね肉を茹でてとりハムを作ったり、食事はなるべく自分で作って調節をしていました。



食事制限の他にやっていたのは散歩とYouTubeを見ながらの有酸素運動と筋トレです。

たけまりさんやひなちゃんねるを見ながら毎日1時間ほど運動をしました。

色々な動画があったので毎日飽きずに続けることができました。


最初は順調だったのですが、ある程度痩せるとやってくるのが停滞期。

なかなか体重が落ちなくなり、最初は食事の量をさらに減らしました。

でも、ダイエットについて調べると、そこで減らすのではなく一度摂取カロリーを増やすといい、という情報を目にしました。いわゆるチートデイ的なものですね。

最初はたくさん食べることに抵抗があったのですが、勇気を出してチートデイを実践してみました。

もちろん食べた後すぐは増えますが、数日経つとスルスル体重が落ちていったんです!


そのままチートデイを入れながらのダイエットを継続し、3ヶ月で10㎏のダイエットに成功しました。

ダイエットを始める前は身長169㎝に対して60~62㎏程ありましたが、3ヶ月後には最小値の50.4㎏まで落ちました。

友達に会うたびに痩せたねと言われたり、元々着ていた服がぶかぶかで着れなくなり、今までLサイズだったものがSサイズになり、数字だけでなく見た目も大きく変化が出たことが嬉しくモチベーションを保つことができました。


ダイエット前と最小値の頃の似た角度の写真を並べてみました。

顔の丸さ、フェイスラインが全然違います。手の肉付きや肩回りのごつさもかなり変わったと思います。

左の写真の時は鎖骨が埋もれてしまっていましたが、痩せてからくっきりと鎖骨が出てきて、骨格のせいにして鎖骨が出ないと思っていたのが間違いだと気づきました(笑)

今は食事制限はしておらず、体重も少し戻りましたが、運動習慣が続いていて、筋トレを週に4~5日の頻度で続けているので、ダイエット前のような体型に戻ることはなく、健康的な身体をキープできています。

数字にとらわれ続けるのではなく、自分が快適に過ごせる身体を作ることが大事だと感じました。


次の投稿では下半身の変化もお見せしたいと思います✨

次回の投稿もぜひチェックしてください😊


VIVACEではダイエットのお悩みも一緒に解決していきます。

女性専用のパーソナルトレーニングジムだからできる、大人女子の為のボディメイク。

是非一度体験にお越しください👧



 

錦糸町の女性専用パーソナルジム VIVACE(ビバーチェ)

東京都墨田区錦糸2-10-10 ​グランドハイツ102

TEL: 050-3569-9014


Komentar


bottom of page