座っているときの正しい姿勢。

こんにちは。

皆様、座っているときどんな感じで座っていますか?

地べたで座るとき、椅子に腰かけるとき。

片膝たててどちらかに体重をかけていたり、無意識に骨盤が後ろに倒れている方多いと思います。

でもどれが正しい姿勢なのか分からないですよね(>_<)

そこで、バランスボールの登場です!!(≧▽≦)

骨盤を立てるという表現をすると分かりやすいかなと思いますが、実際にどうするのか?

まずはバランスボールに乗ります。

そのまま、腰を前に送り出したり、後ろに転がしたり行うと骨盤が前に傾いたり、後ろに傾きます。

何回か繰り返していただき、そのちょうど真ん中に乗る、座るイメージです。

その時に骨盤が立つという感じになります♥♥♥

今度は同じ要領で椅子、または立位で行ってみましょう。

ご自分の骨盤の位置が分かりやすくなります。

正しい姿勢を身体に覚えてもらう。遠回りなようでこれが大切~です!(^^)!

是非お試しください。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事